sabakuでは、文房具、オフィス用品を専門に扱っています。なたにあった文具やオフィス用品を探してください。こちらの商品は、筆記具に登録されています。文房具・オフィス用品カテゴリも確認していただければ、あなたの探してる文房具が見つかるかもしれません。が提供しています。詳細は「詳細はこちら」をクリックしてください。すぐに発送可能です - 在庫あり。

商品名:STAEDTLER REG 製図用シャープペンシル 芯量調整機能付き 0.5MM

STAEDTLER REG 製図用シャープペンシル 芯量調整機能付き 0.5MM

STAEDTLER REG 製図用シャープペンシル 芯量調整機能付き 0.5MM

ノック量調整機能付きシャープペンシル。【特長】・regulator(ノック量調整機能)を搭載しワンノックでの芯の送り出し量を 0.1〜2.0mmの間でお好みの長さに調整できます。 また、特殊ローレット加工を施したグリップは、長年使い慣れた感触を実現しました。

価格:¥1,040

アルミバレル、削り出しローレットグリップ字消し付き141x9.1x11.6mm

商品関連Q&A

ジェットストリーム 4&1のライトピンク0.5mm本体に「0.7mm」のボールペン芯を入れて書くことはできますか?ライトピンクの色が気に入っているので本体をそのまま利用して、0.7mmで書きたいと思っています。 (暮らしと生活ガイド|日用品、生活雑貨|文房具)

ジェットストリームの0.7mmのボールペンの替芯が使えるとの質問でしょうか?私は、別のジェットストリームの多機能ペン(ジェットストリームF)を使ってます。元から入ってるボールペン芯が、4&1(0.5mm)と同じ0.5mm芯(品番はSXR-80-05)で、今は0.7mm(品番はSXR-80-07)の替芯を入れて使ってますよ。ペン先のボールのサイズが違うだけで他の所のサイズは変わらないので大丈夫ですよ。

シャー芯についてです。現在はステッドラーのREG 0.5を使ってます。芯はuni NanoDia HBです。筆圧がそれなりに強いのですぐ文字が太くなり、薄くなってしまいます。みなさんのおすすめのシャー芯を教え下さい。 (暮らしと生活ガイド|日用品、生活雑貨|文房具)

芯も悪くないし、シャーペンとの相性も良さそうなので、差し当たっては使いこなしの上での小技を1つ、加えてみてはいかがでしょう。それは、ときどき軸を回転させて、芯の面を整えてやることです。クルトガは自動でやってくれますが、普通は自分でやります。指や手の疲労も低減できて一石二鳥です。芯が太くなった状態で筆跡が薄くなるということは、そんなに馬鹿みたいに筆圧が高いと言う事はなさそうです。たぶんですが、芯先のコントロールも筆圧の調整も、すぐに上手くなると思います。それでも物足りなかったら、硬度をBでもにしてみるのも良いと思います。

ジェットストリームFに0.7mmの替え芯を入れることはできますか?ジェットストリームFはもともと0.5mmなので、やはり0.5mmにしか対応できないでしょうか。詳しい方教えてください。 (暮らしと生活ガイド|日用品、生活雑貨|文房具)

ジェットストリームF(黒ボールペン+赤ボールペン&シャープの多機能ペンタイプ)を使ってます。0.7mmの替芯ですが、使えますよ。ペン先のボールのサイズが違うだけなので普通に使えます。替芯は黒・赤・青・緑のどの色も品番は「SXR-80-07」です。

書きやすいシャープペンありますか?芯は0.5mmです。 (暮らしと生活ガイド|日用品、生活雑貨)

トリプラス マイクロトリプラス 776フィットカーブですね。αゲル、毒栗は柔らかグリップだけで、疲れにくい形、重さではないです。クルトガは、滑りますね。

カラーシャー芯は、三菱さんとPILOTさん、どちらが使いやすいですか?私は普段0.5mmのシャーペンを使っているのですが、筆圧的に「キキッ」と言う音は結構出てしまうのでしょうか?他にも皆様が使っている物がありましたら是非教えて頂けると嬉しいです。 (暮らしと生活ガイド|日用品、生活雑貨|文房具)

三菱鉛筆では以前は 0.7mmと0.5mmが出ていましたが、現在は0.7mmは廃番で0.5mmのみです。また、0.5mmの方は2013年の12月までは発売を継続するというメーカーからのアナウンスがあったのですが、どうも7月あたりで既に出荷終了しているという話も結構あちこちで耳にします。三菱鉛筆は文具メーカーの中でも1、2を争うくらい信用できない企業なので、先の発表を覆してカラー芯を廃番にしている可能性は十分にあります。でも、ひょっとしたら単なる一時的な在庫切れの状態がたまたま長く続いているだけなのかも知れません。三菱鉛筆のカラー芯は現行品は0.5mm芯で6色、それに各2本ずつ入った12本セットのお試しセットがあります。専用シャーペンは廃番で流通在庫のみです。http://www.mpuni.co.jp/products/mechanical_pencils/leads/colore/uni_color/uni05_205c.html特に人気なのは印刷・デザイン業界で愛用者が多いミントブルーです。この色だけが売り切れ状態の店も結構あります。パイロットのカラーイーノは0.7mm芯のみで8色が出ています。専用シャープが安価で発売されていますので、使い分けにも便利です。http://www.pilot.co.jp/products/pen/sharp_pen/sharp_pen/color_eno/http://www.pilot.co.jp/products/pen/sharp_pen/sharp_pen_ct/color_eno/どちらも消しゴムで良く消えますし、黒い紙などに書いても結構クッキリと見えます。強度も従来のカラー芯に比べれば大幅に改善されていますが、通常の黒い芯に比べれば大幅に劣ります。芯が鳴るかどうかは使用する紙にもよりますが、カラーイーノの方が芯が柔らかい分だけ、音も小さいように感じます。音が鳴るくらい激しく紙面を引っかいたら、芯が折れることも多いでしょう^^;パイロットのサイトより※当社の0.7mmカラー芯は、0.4mm黒芯と同等の強度を有しており、カラー芯としては業界一の強度をもっています。折れにくさでは、カラーイーノの0.7mm芯の方がずっと上です。でも、やはり早書きなどには向いていません。芯の出しすぎにも注意です。そもそも、お好みの色がどちらにあるのか、のほうが重要です。カラーイーノは色ノリが良く、軽い筆圧でも芯がするすると減りますが、中途半端に硬くして、筆圧でポキポキ折れるよりはマシという考えなのでしょう。どちらも10本200円と少々お高目の価格設定です。細い線が描きたい、黒い紙に描きたい、などの明確な理由が無ければ手を出しにくいかもしれません。といっても、200円とか320円の出費ではありますが。そんなに細い線は必要でない削ることが苦にならない、使用頻度が高いという人は硬質色鉛筆を検討するのもアリだと思います。三菱鉛筆 硬質色鉛筆7700http://www.amazon.co.jp/gp/product/B001BKW2NG/最近、あちこちの店頭から急速に姿を消しつつありますトンボ鉛筆 硬質色鉛筆2200http://www.amazon.co.jp/gp/product/B0016GG85I/amazonでは普通に買えるようですが、店頭では激レア感覚いっぱいです文具は実際に使うときよりも、どれを買おうか迷っていうるときが一番楽しいなんていう人もいます。特にお急ぎでなければ、心ゆくまで存分に迷ってください^^

オススメの製図用シャーペンを教えてください。値段は5000円以内で、0.3から0.7までがいいです。 今、所有しているシャーペンは、ラミー イコンロットリング ラピッドプロパイロット s20ぺんてる ケリーぺんてる スマッシュぺんてる グラフギア1000ぺんてる グラフ1000FOR PROぺんてる グラフ1000CSステッドラー REG です。 (暮らしと生活ガイド|日用品、生活雑貨|文房具)

ぺんてる グラフギア1000を持っていて500を持っていないのは詰めが甘いです。ついでに、どの芯径でも良いのでグラフペンシルも押さえておきたいところです。パイロットはS20だけというのは、S20のヘボさに落胆でもしたのでしょうか?S3やS5は、S20やS10よりも使いやすさの点では遥かに上をいきます。普段使いには好適な商品です。もっとも、Sシリーズは製図用ではないですけどね^^;あとはゼブラ DRAFIX(現行?)ゼブラ DRAFIX1000(流通在庫のみ、かなりレア)ステッドラーの普通の(使いにくくない)製図用シャーププラチナ プロユースの1000円と1500円のモデル三菱鉛筆(すべて流通在庫のみ、多少レア)M3-1052M4-1052M5-1052あたりか、PROSTAFFトンボ MONOTECH(1000円のモデル、流通在庫のみ)パイロット(流通在庫のみ、多少レア)H-563H-564H-565H-567などそれからパイロットの廃番品で型名の表示などはないのですが、見た目も使い勝手も非常に素晴らしい製品が800円で出ていました。もしも「これのことか?」と思うようなものに出くわしたら、買っておいても損はしないと思います。

ボールペンで使いやすいもの教えて下さい。色々な種類がありますが、ペン先は0.5mmが今のところ使いように思います。人にちょっと借りるなどすると、とても滑りがよく書きやすかったりする事がありますが見たところ普通のボールペンだったりします。おすすめの、もしくはお気に入りのボールペンはどんなものですか? (暮らしと生活ガイド|日用品、生活雑貨|文房具)

ゲルインクですが、0.5をご希望なら、ゼブラのサラサがいいと思います。

シャーペンについて自分は理系大学生です筆箱を無くしたので、今まではクルトガ0.5mmを使っていましたが新しくシャーペンを買おうと思います。ノートを取る際に、例えばルートの中にルートを書いたり、分数の分母と分子に分数を書いたりと、色々と細かくノートを取るので出来るだけ字が細くかけるオススメのシャーペンを教えてください (暮らしと生活ガイド|日用品、生活雑貨|文房具)

私は0,4mmのgraph1000 for proをお勧めします。何故0,4mmであるかというと、芯径がちょうどよいからです。(0,5だとちょっと太く、0,3は細いが芯が折れやすい。)graph1000はグリップの構造が疲れにくい構造で、その上低重心なのでおすすめです^^コスパ重視ならs3またはs5でもいいと思います。0,3は私の場合、すぐ芯が折れてしまうのでおすすめできないです。

ステッドラーREGについて先日、ステッドラーREGを買いました。しかし、芯の補充をどこからして良いのか分かりませんでした。なので、芯の補充方法を教えてください! (暮らしと生活ガイド|日用品、生活雑貨|文房具)

後ろのキャップを引っこ抜く→消しゴムを引っこ抜くそうすると穴があるので、そこに芯を入れて下さい。

シャーペンのステッドラーregは、使いやすいですか? (暮らしと生活ガイド|日用品、生活雑貨|文房具)

安定性がとても高く、独特の金属っぽい感触があります。ですが、23gと重く人によっては使いにくいと感じるかもしれません。補足:現在軽いものを使用していると、合わないと思います。僕のお気に入りはステッドラーの925-65です。