sabakuでは、文房具、オフィス用品を専門に扱っています。なたにあった文具やオフィス用品を探してください。こちらの商品は、水性に登録されています。蛍光ペンカテゴリも確認していただければ、あなたの探してる文房具が見つかるかもしれません。が提供しています。詳細は「詳細はこちら」をクリックしてください。すぐに発送可能です - 在庫あり。

商品名:ぺんてる 限定ホワイトボディサインペン12色セット(ペンスタンド付き) S520W-12A

ぺんてる 限定ホワイトボディサインペン12色セット(ペンスタンド付き) S520W-12A

ぺんてる 限定ホワイトボディサインペン12色セット(ペンスタンド付き) S520W-12A

ぺんてるサインペン発売50周年を記念して限定仕様が登場しました。

価格:¥990

商品関連Q&A

http://www.pentel.co.jp/newproduct/graph1000limited/このシャープペンの緑色の物が欲しいです。ぺんてるのホームページにあるカタログにはのっていませんでした。2014年版のカタログにはのるのでしょうか?緑色は限定色なので絶対欲しいです!!! (暮らしと生活ガイド|日用品、生活雑貨|文房具)

何年前の記事を見ているんですか……^^;とっくの昔に完売しています。

筆箱の中身について今私が使用しているもの筆箱 レイメイ ダブルファスナーペンケースシャーペンぺんてる グラフ1000 フォープロぺんてる スマッシュパイロット ドクターグリップフルブラック消しゴムパイロット フォームイレーザーのりコクヨ ドットライナープチ蛍光ペンステッドラー テキストサーファーゲル(3色)はさみレイメイ ペンカット折りたたみ定規ですシンプルにしていますこれにaゲル クルトガ搭載モデル見やすい白黒定規(15cm)を入れる予定なのですがどうでしょうか?またおすすめの文房具があったら教えてください (暮らしと生活ガイド|日用品、生活雑貨|文房具)

グラフ1000とスマッシュのユーザーには、アルファゲル搭載モデルのクルトガは使いにくいと思います。グリップぐにゃぐにゃペン先ガタガタで、安定感のかけらもないです・・・定規は良いと思いますよ。

僕は今廃盤シャーペンを集めています そしてこれまででメカニカ ハイユニ3005~5005 ハイメカ モノテックらへんは手に入れてきました そこで次にあげるのは文具メーカーの廃盤製図シャーペンの僕が定めた希少価値がとくに高い製図用シャーペンの表であり目標です。これ以上かこれ同等の廃盤製図用シャーペンをしっていれば教えてくださいm(__)mぺんてる テクのマチック pg15 pwp15 大日本文具時代の初期メカニカ QX三菱鉛筆 m3ー300(所持済み) m5ー300PILOT automatic、 Hー5005トンボ鉛筆 バリアブル(所持済み)ファーバーカステル tkmaticステッドラー micromaticrotring tikky初期モデル rotring800gゼブラ ドラフィックス1000所持済みほんとうに廃盤文具に詳しい方 よろしくお願いしますm(__)m (暮らしと生活ガイド|日用品、生活雑貨|文房具)

1、2年前まで廃番製図用シャープ探しに奔走していた者です。(もう疲れた)ハイユニ羨ましいです。結局3050を一度見かけたきり、手に入れられず...(後日そのお店を訪ねると...Σ(゜д゜lll))たいした知識はないですが、少しでもお役に立つ事ができましたら幸いです。・パイロットautomac E-500(夢の全自動芯繰り出し)、H-2085、H-1585(貴重なフレフレ製図用シャープ)、H-200x(210xとは別)・STAEDTLERMicrograph F、Micrograph HS・FABER CASTELLTK-matic L(金属軸ver.)、alpha matic(≒文鎮)・ぺんてるテクノクリック、テクノプレス(マチックと合わせてテクノ三兄弟)・ニューマンスーパー5シリーズ、スーパー2シリーズ(こいつらは軸の金属切削加工が美しい)・三菱Mx-1052灰軸(白もあるとか!?)・内田洋行ドローイングシャープD型、E型思い出したら追記しておきますね。写真は、私が所有しているなかで最も古いと思われるモノです。説明書に旧字体の“ゑ”とか“ゐ”なんかが当たり前のように並んでます。

すでに廃盤になったぺんてるハイポリマーFOR PRO 2Bを買い求めるために色々な文具店を当たりまくるのは馬鹿げていますか? (暮らしと生活ガイド|日用品、生活雑貨|文房具)

それが趣味であるならば、他人がとやかく言うことではないと思います。この間まで結構あちこちで見かけましたが、最近は減りましたね。川越 まるひろ百貨店別館2Fの丸善なんかは、今年の初めくらいまでは眩暈がするくらい在庫がたくさんありました^^;0.5mmは売り切れでも、0.3mmや0.4mmならば、たくさん残っている店はまだあるかも……。でも、この製品は元々が製図用ということもあって、発売当時に人気があったのは0.3mmの細い芯で、しかもHから4Hの硬度のものでした。なにしろ20本で400円というお値段でしたから、通常の筆記用途で買う人なんかほとんどいませんでした。普通の0.5mm芯は40本入りで200円ですから、替芯1本あたりのお値段がそれぞれ20円と8円です。筆記用にBやHBの芯を買うような酔狂な人は全く見かけませんでした。メーカー側も製図用ということで出しているわけで、他の製品に比べてH~4Hのクオリティがしっかりしていました。トレーシングペーパーにかく場合、紙や使い方にもよりますがHBの芯だと普通の紙でのB~3Bくらいの感覚です。HでもBから2Bくらい、2HでHBくらいの使い勝手でした。なので、図面の汚れの少なさや芯減りの少なさは、仕上げの良し悪しや効率に直結してきます。鉛筆や0.5mm芯をちまちま尖らせて細い線をかく手間や時間が惜しい人は価格の差には目をつぶって0.3mmのグラフ1000やハイポリマーFOR PROを使っていました。そんなわけで、この芯の存在理由を実感したければ、0.3mm芯の、しかもHから4Hの硬い芯を1つくらいは押さえておくことが必要です。CAD全盛のご時世ですから実用性はゼロに近いくらいに下がりましたが^^;でも、コレクションというのは実利や実用性を超越したところで物を理解して、愛でて、楽しむという部分が大きいです。ただ漠然と評判の良いもの、評価が高かったもの、高級品を集めるのではなくて、その商品が世に送り出された背景、その商品が持っていた使命、そんなことを理解して、あるいは想像してやれば、物集めの楽しみ方もだいぶ変わってくると思います。なかにはロクに使ったことも無いどころか、実物を見てさえいないような無責任なコメントをする小中学生がいますが、そういう意見にはあまり惑わされないようにするのが良いと思います。あとは、せっかく手間ひまかけてあちこち回るのですから、お目当ての商品以外にも、シャーペンでも替芯でも鉛筆でもガラスペンでも、いろいろと見ておくと良さそうな気がします。

仕事で 「ぺんてる ホワイト 油性ペン 超極細 白」を使うんですが、使用後説明書通りキャップをしっかりはめ 横向けに保管してるんですが2、3日空いて使おうとするとインクは残っているのに全く書けません。先端がすぐ詰まるのでしょうか?毎回買い替えるのは勿体無く何か復活させる方法は有りませんか?ご存知の方お願いします。 (暮らしと生活ガイド|日用品、生活雑貨|文房具)

横向きでダメなら、ペン先の汚れをを拭いてやってから、上向きで保管してみたらどうでしょう?修正液などは基本的にペン先を上向きにして保管します。つまりを直す方法はよく分かりません。仮に溶剤で先端の詰まった部分を溶かして除去できたとしても、本体内にリザープされているインクまで劣化させてしまう恐れが無いともいえませんので。普通に使えると思っていたら、知らないうちに劣化していた……というのが一番始末に負えません。

中2です。筆箱診断お願いします。筆箱は、CADAQUESのスティックペンケースです。中身は、・s20 0.5・rotring rapid・LAMY AL-star アルミ・LAMY2000 4色ボールペン・蛍coat あお・ぺんてる サインペン 赤・post-it・HI-POLYMER FOR PRO 0.5 B・HIGHTIDE アルミ定規・PRAY FOR 東北の消しゴム (Ainブラックの限定品)・MONOzero 丸型rapidは最近ハマっているのでGRAPH1000FORPROとチェンジしています。です。回答、お待ちしています。 (暮らしと生活ガイド|日用品、生活雑貨|文房具)

いいじゃないですか!!ぱくりたいくらいですよ!!いーなぁー

ぺんてるの、グラフ1000リミテッド0.5mm(シャンパンゴールド)を探しています。目撃情報があれば、文房具店名等、教えて頂ければ幸いです。よろしくお願い致します(>_<)  (暮らしと生活ガイド|日用品、生活雑貨|文房具)

今年の3月くらいまでは結構あちこちに残っていましたが、今は全く見ませんね~。極端ななたとえですが、十何年も前に引退して結婚したアイドル歌手に今頃になって夢中になっているようなものです。今さら何年も前の限定品の売れ残りを探しても不毛なので、何か別のものに気持ちを切り替えたほうが良いと思います。

前回、廃盤になったぺんてるのシャープペン芯のハイポリマーFORproの0・5 B のすばらしい情報をいただいたのですが、問い合せてみても在庫がなくとても残念です。どうしてもあきらめがつかずやっぱり欲しいです。当方田舎ずまいのため周りの店もあたりましたが全滅です。また周りに文房具好きな人もおらず情報は全くありません。何度も同じ質問で申し訳ありませんが、どんな情報でもよいのでよろしければ教えていただけないでしょうか? (暮らしと生活ガイド|日用品、生活雑貨|文房具)

そうですね、まずは電話帳やネットで近所の文具店を調べてみて、片っ端から回ってみるのが1番良いです。文具店は普通の芯売り場と、製図用品コーナーの両方をチェックします。事務機器を扱っている業者にも在庫がある場合があります。店頭販売はしていないので、直々に足を運ぶのが良いかもしれません近所に大学があれば、(もし部外者も入れれば)大学の生協なんかも穴場です。さすがにもう無いかもしれませんが。基本は、足で探す早い者勝ちの世界です。こっそりひっそりと、一人で探すのが最良です。まだまだあちこちに、棚の奥に埋もれている在庫はあると思います。

http://livedoor.blogimg.jp/sleepy0130/imgs/f/3/f30bd7d3.jpgぺんてるのシャーペンなのですが、何という種類のもの(製品番号?)か分かる方いらっしゃいましたら、教えてください(>_<;) (暮らしと生活ガイド|日用品、生活雑貨|文房具)

Xsシャープという製品です。特に青と赤の製品の見た目が残念だったため、短期間で製造終了になりました。製品符号は、スマッシュのQ1005に続くQ1015だったように思います。http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12106414027http://la68inside.blog114.fc2.com/?no=610http://www.amazon.co.jp/dp/B0017OJ216/Q1015-A 黒軸Q1015-B 赤軸Q1015-C 青軸0.3mmのモデルがあったかどうかは忘却の彼方です^^;http://www.pentel.com.tr/pentel/kursunkalemler/q1015.aspトルコでは現行商品ぽい???単にWEBサイトが更新されていないだけかも。ケリーも昔の色のままで販売されているような感じですけど。http://www.pentel.com.tr/pentel/kursunkalemler/p1035.asp

オススメのシャープペンシルを教えてください私は趣味で絵を書いているのですがどうもシャーペンが指にあわなくて困っています書き方が悪いのか使っているうちに中指が痛くなりますグリップが細くて持ちにくいのもあると思います長時間使っても疲れにくくペン先が細くて書いているものが見えやすいタイプの物が理想ですちなみに使っているシャーペンはぺんてるの500円程度で買ったものです (暮らしと生活ガイド|日用品、生活雑貨|文房具)

実際の商品名を教えてもらえないと紹介しづらいですね。それに、下書きや下絵程度での使用なのか、仕上げにまで使うのか、その辺でも大きく違います。もしもsait0umi0さんが鉛筆画をお描きになるのでしたら、シャープペンシルよりも鉛筆の方が遥かに良いです。ひょっとしたら「指に合わない」のはなくて、シャープペンシルのポテンシャルではsait0umi0さんの表現力を発揮できないのかもしれません。その場合には、鉛筆や芯ホルダーを使うほうが良いと思います。絵を描くのでしたら、筆記用とは違う形状や重量配分が求められることもあります。個人的には太軸や極端な低重心、重い物は全てNGです。ちょっとした落書き程度であれば、パイロットのS3や、ぺんてるのグラフギア500、グラフ1000あたりでも良いのでしょうが、作品レベルの絵に取り組むのであれば、それなりの鉛筆を使うのが良いだろうと思います。作画に使える鉛筆で入手が容易なもの三菱鉛筆>ユニ、ハイユニ>ステッドラールモグラフトンボ> モノ、モノ100(トンボは画材業界との取引が最近までなかったので、かなり少数派です)鉛筆画の入門書や技法書によれば、芯の硬度(色)は4種類から6種類くらいを併用するのが普通のようです。いちいち芯を尖らせたり丸めたりするのは不経済なので、同じ硬度の鉛筆を複数用意しておくのが結果的には安上がりです。それでも製図用のシャープペンシルを複数買うよりも安上がりでしょうけど。それから、カッターで思うように鉛筆が削れないと全く話にならないのが少し面倒かもしれません。メーカー製のちゃんとした製品であれば、高級品である必要なないです。