sabakuでは、文房具、オフィス用品を専門に扱っています。なたにあった文具やオフィス用品を探してください。こちらの商品は、掲示用品に登録されています。文房具・オフィス用品カテゴリも確認していただければ、あなたの探してる文房具が見つかるかもしれません。が提供しています。詳細は「詳細はこちら」をクリックしてください。

商品名:【PILOT】 ホワイトボードニュー・アールシリーズ(Mサイズ)《※取寄/メール便対象外商品》

【PILOT】 ホワイトボードニュー・アールシリーズ(Mサイズ)《※取寄/メール便対象外商品》

【PILOT】 ホワイトボードニュー・アールシリーズ(Mサイズ)《※取寄/メール便対象外商品》

◆年中無休で営業しております。◆代金引換は、お買上げ合計3,150円からご利用できます。※取り寄せ商品になります。 商品発送は御注文後3〜4営業日 (土日祝祭日を除く)後の発送になります。※メール便対象外商品です (この商品と同梱ですと、メール便はご利用できません)◆領収書の必要な方は、備考欄に「領収書」とご記入下さい。【商品仕様】○種類 : ホワイトボード○サイズ : H240×W310(mm)○本体 : 塗装ボード、樹脂枠(ABS 樹脂)、縦横両用、裏面マグネット付○重量 : 230g○付属品 : イレーザー付マーカー/1本(WBME-15F-B)、マグネット:2個、吊り紐

価格:¥1,220

商品関連Q&A

カラーシャー芯は、三菱さんとPILOTさん、どちらが使いやすいですか?私は普段0.5mmのシャーペンを使っているのですが、筆圧的に「キキッ」と言う音は結構出てしまうのでしょうか?他にも皆様が使っている物がありましたら是非教えて頂けると嬉しいです。 (暮らしと生活ガイド|日用品、生活雑貨|文房具)

三菱鉛筆では以前は 0.7mmと0.5mmが出ていましたが、現在は0.7mmは廃番で0.5mmのみです。また、0.5mmの方は2013年の12月までは発売を継続するというメーカーからのアナウンスがあったのですが、どうも7月あたりで既に出荷終了しているという話も結構あちこちで耳にします。三菱鉛筆は文具メーカーの中でも1、2を争うくらい信用できない企業なので、先の発表を覆してカラー芯を廃番にしている可能性は十分にあります。でも、ひょっとしたら単なる一時的な在庫切れの状態がたまたま長く続いているだけなのかも知れません。三菱鉛筆のカラー芯は現行品は0.5mm芯で6色、それに各2本ずつ入った12本セットのお試しセットがあります。専用シャーペンは廃番で流通在庫のみです。http://www.mpuni.co.jp/products/mechanical_pencils/leads/colore/uni_color/uni05_205c.html特に人気なのは印刷・デザイン業界で愛用者が多いミントブルーです。この色だけが売り切れ状態の店も結構あります。パイロットのカラーイーノは0.7mm芯のみで8色が出ています。専用シャープが安価で発売されていますので、使い分けにも便利です。http://www.pilot.co.jp/products/pen/sharp_pen/sharp_pen/color_eno/http://www.pilot.co.jp/products/pen/sharp_pen/sharp_pen_ct/color_eno/どちらも消しゴムで良く消えますし、黒い紙などに書いても結構クッキリと見えます。強度も従来のカラー芯に比べれば大幅に改善されていますが、通常の黒い芯に比べれば大幅に劣ります。芯が鳴るかどうかは使用する紙にもよりますが、カラーイーノの方が芯が柔らかい分だけ、音も小さいように感じます。音が鳴るくらい激しく紙面を引っかいたら、芯が折れることも多いでしょう^^;パイロットのサイトより※当社の0.7mmカラー芯は、0.4mm黒芯と同等の強度を有しており、カラー芯としては業界一の強度をもっています。折れにくさでは、カラーイーノの0.7mm芯の方がずっと上です。でも、やはり早書きなどには向いていません。芯の出しすぎにも注意です。そもそも、お好みの色がどちらにあるのか、のほうが重要です。カラーイーノは色ノリが良く、軽い筆圧でも芯がするすると減りますが、中途半端に硬くして、筆圧でポキポキ折れるよりはマシという考えなのでしょう。どちらも10本200円と少々お高目の価格設定です。細い線が描きたい、黒い紙に描きたい、などの明確な理由が無ければ手を出しにくいかもしれません。といっても、200円とか320円の出費ではありますが。そんなに細い線は必要でない削ることが苦にならない、使用頻度が高いという人は硬質色鉛筆を検討するのもアリだと思います。三菱鉛筆 硬質色鉛筆7700http://www.amazon.co.jp/gp/product/B001BKW2NG/最近、あちこちの店頭から急速に姿を消しつつありますトンボ鉛筆 硬質色鉛筆2200http://www.amazon.co.jp/gp/product/B0016GG85I/amazonでは普通に買えるようですが、店頭では激レア感覚いっぱいです文具は実際に使うときよりも、どれを買おうか迷っていうるときが一番楽しいなんていう人もいます。特にお急ぎでなければ、心ゆくまで存分に迷ってください^^

万年筆 何かお勧めはありますか?私的には、透明の物がよいと思っています。今、候補に上がっている物は、PILOT CUSTOM74 透明軸PILOT カスタムヘリテイジ92ペリカン M200 デモンストレーターなどです。他に、お勧めの物がございましたら教えて下さい。ちなみに、今、私が持ってる万年筆はPILOT CUSTOM74 FPILOT ELITE FPILOT COCOON FLAMY safari スケルトン BLAMY safari フレンドシップペン Fなどです。ご回答宜しく御願いします。 (暮らしと生活ガイド|日用品、生活雑貨|文房具)

候補の中では、ヘリテイジがコスパ的にはいいかな、と思います。安いし、国産だし、堅牢だし。カスタム74は結局はコンバーター/カートリッジなので、デモンストレーターと比べると面白みに欠けるし、デモンストレーターはどうにも玄人マニアが勧めすぎるせいで、「自分は万年筆分かってるんですよ」みたいなアピールっぽくなって逆に嫌厭したくなります。ヘリテイジなら、デモンストレーター風で、なおかつあまり発売から時間も経ってないので持ってる人が少ない印象は受けます。僕は持ってますが。

PILOTのボールペンで、好きな商品は何ですか? (暮らしと生活ガイド|日用品、生活雑貨|文房具)

ハイテックCコレトです

いま中学生です。シャーペンが壊れてしまったんですが、いいシャーペンはありませんか?疲れにくて書きやすいのがいいです!よろしくお願いします。ちなみに迷っているのが PILOT S20か,LAMYですお願いします!! (暮らしと生活ガイド|日用品、生活雑貨|文房具)

S20のほうが使いやすく、長持ちするでしょう。

中2です。筆箱診断お願いします。筆箱は、CADAQUESのスティックペンケースです。筆箱は、CADAQUESのスティックペンケースです。中身は、・s20 0.5・KURUTOGA ローレットモデル・LAMY2000 4色ボールペン・蛍coat あお・MIDORI コンパクトはさみ・post-it・HI-POLYMER FOR PRO 0.5 B・MIDORI MULTIRULER・PILOT FOAMEREASER・MONOzero 丸型です。回答、お待ちしています。 (暮らしと生活ガイド|日用品、生活雑貨|文房具)

デザイン重視と高級品志向という傾向が感じられますね。個々の選択は悪くないですが、一部にちぐはぐな印象もあります。たとえば、パイロットのS20やクルトガローレットとHI-POLYMER FOR PRO 0.5 Bの組み合わせは、ポロやラコステのゴルフウェアとナイキのバッシューを組み合わせたような違和感があります。でもまあ、使いやすさに問題がなければ、それで良いと思います。この芯に一番合うのはグラフ1000なのでしょうが、その辺は各人の好みで好きなシャーペンを使えば良いです。・PILOT FOAMEREASER・MONOzero 丸型この併用も、それぞれの特徴を十分に理解して使いこなしているようで、とてもポイントが高いです。人目を気にする性分の場合ですが、シャーペンの見た目でインパクトを与えようと思ったら、ありふれた商品ではとても無理だと思います。少なくともこのくらいは使いこなさないと、ウケは取れません。ウケを取ってどうするのかという話はおいといて(≧w≦)タジマ すみつけシャープ 1.3mmhttp://www.monotaro.com/p/1007/4732/http://www.monotaro.com/g/00195689/http://www.bildy.jp/handtools/c1025c1431/p247/http://www.amazon.co.jp/gp/product/B002F9MRSM/一見して分かる通り、メタルヘッドはマークシートシャープ(ぺんてる)のカスタムメイド商品です。およそこれ以上に硬派なシャーペンはおそらく存在しないと思います。ある意味で「最強のシャーペン」と言っても良いかもしれません。鉛筆シャープやキャンパスジュニアペンシルでも済むところを、あえて高価で(そうでもないですが)ごつくて頑丈なこれを選ぶところに他とは違うものを感じさせるのです。「こんなに太い芯じゃ使いにくくないか?」と訊かれたときに、「いや、結構使いやすくて気に入っているよ」なんて余裕で言えればしめたものです。ただし、上手く使いこなせなかったり、好みに遭わない場合もあるので、鉛筆シャープあたりを事前に購入して、合うか会わないか試してみるのも良いかもしれません。まあ、運悪くもし好みに合わなかったとしても、地上最強のシャーペンをコレクションに加えること自体はさして無駄にはならないと思います。

文房具のpilot s3のシャーペンは何処に売ってますか。大分県住みの中学生の方、回答お願いします。通販は無理です。 (暮らしと生活ガイド|日用品、生活雑貨|文房具)

自分の地域ではTSUTAYAの文房具コーナーに売ってましたよ。参考までに…

大至急、お願いします。大分県内にpilot s3のシャーペンは何処に売っていますか。通販は無理です。 (暮らしと生活ガイド|日用品、生活雑貨|文房具)

碇槍です。私の友達が確か持ってて、「かがしや」に売ってるのを見かけました。間違ってたらすみません。

文房具メーカーで、商品のパッケージに、お客様相談室の電話番号が記載されていますよね。三菱鉛筆やゼブラをはじめ、多くの文房具メーカーは、フリーダイヤルを載せていますが、PILOTには、フリーダイヤルではなく、普通の電話番号が記載されています。PILOTは、強気でいるのでしょうか? (暮らしと生活ガイド|日用品、生活雑貨|文房具)

できるだけメールで問い合わせて欲しいのかもしれませんね。ちなみに問い合わせフォームへはこちらから。http://www.pilot.co.jp/contact/support.htmlフリーダイヤルにすると、暇つぶしや憂さ晴らしの八つ当たりが目的の高齢者や、日本語を十分に使いこなせない中学生のいたずら電話などのために本来の役割を果たせなくなることが多いのです。以前はフリーダイヤルだった企業も、どんどん一般の電話番号やダイヤルQ2方式に変わりつつあります。Q2方式は私としては感心しませんが、通話料が有料だとくだらない質問やいたずら電話などは減りますので、企業の負担の低減できますし、本当に必要な利用者のためにもある程度は仕方がないだろうと思います。また、フリーダイヤルの通話料負担分は最終的には商品価格に反映するしかないですから、フリーダイヤルの方が良いのかどうかについては何とも言えません。

pilotのドクターグリップ(グリップ自体 )はどこでいくらで売ってますか? (暮らしと生活ガイド|日用品、生活雑貨|文房具)

筆記具修理お問い合わせhttp://www.pilot.co.jp/contact/repair.html補修パーツの単独販売をしているかどうかは、製品によりけりだと思います。

pilotのドクターグリップの多機能ボールペンのグリップはどこで買えます? (暮らしと生活ガイド|日用品、生活雑貨|文房具)

文房具屋さんなら、大体どこも置いてあると思います。定価が1本1000円です。